第二章の始まりはじまり〜

0

    11月3日はいいお産の日「玄牝上映会」でしたが、

    裏テーマで「伊東明子 感謝祭」を設定してました。
    (演歌歌手っぽい?)

    といってもそんなことはすっかり忘れていましたが…。

    伊東明子を卒業、新しい自分になる。
    11月3日は、その切換の日になりました。
    実際は、映画には全く知らない方、今回初めてお会いした方が多いので、

    今までお世話になった方に感謝を伝える場にはならなかったのですが。

    この上映会で完全燃焼しきれたかというと、観客数からも全然燃焼しきれてなく。

    また開催し続けること、をこの日のメッセージとして受けとりました。
    (吉村先生のメッセージかな、と勝手に。)

    10年以上前、ビジョンヨガの「女性の身体講座」を学んだ時に知った言葉ー
    「受胎3年前からの身体づくり」

    は?

    それいつ?

    まだ結婚してないけど

    スピード結婚した人はどうしたらいいん?

    …どうするもこうするも、今までの食事や運動、生活習慣が赤ちゃんに影響してるってこと
    を知った。

    他の本でも
    生まれる20年前から子育てが始まってる
    とか
    初潮から子育てが始まってる

    と聞くと、ビジョンヨガの3年前なんてまだまだ。
    最低限、リミットって感じではありますが。

    スイーツ花盛りな今日この頃、

    ほんとに妊婦さんには以前お伝えしていたことが伝えられない。

    妊娠してからでは遅いのだ。

    でも、いつからでも人生は変えられる。

     

    だから、変えたい!

    いい人生を生きたい!

    と思った方から、ビジョンヨガへ通ってください。

     

    あなたのVisionを実現するための、

    心と身体の基礎づくり

    ですから^^

     

    私も、もはや自分でイベントを主催するなんて、

    以前は思ってもいませんでした。

     

    これから、どんなことをやっていくか

    (いろいろ考えつつありますが)

    伊東明子の第二章が始まります。

     

    今までやってきたことを総決算して、

    さて、どんな風にやっていこうか☆彡

     

    どんな風に、ビジョンヨガに来てくださった方の

    Visionを実現していこうか

     

    楽しみでもあります。

     

    「自分第二章」を始めたい方!

    ビジョンヨガで実現していきましょう。

     

    スケジュールはこちらからご確認ください

     

    都合が合わない方は、個人レッスンも対応しておりますので

    随時、お問合せ下さい。

     

    メール:info●luna-sola.com(●を@に変えてください)

    電話:070−5437−1576

    育みサロン こもれ美

    伊東明子


    何でもできる

    0

      すっかり秋めいてきました。

       

      この写真は、ボイスワークインストラクター講座が開催された、

      信州の天平の森、というところです。

       

      木々に囲まれて、こんな環境は久しぶりです。

      一泊二日なんですけどね、秋晴れで写真の撮りがいがありました☆彡

       

      ビジョンヨガの動きに声の力を磨いていく、のですが、

      声を出すことによって、身体の変わり具合がかなり起こるのです。

       

      どんなことが起こるか・・・☆彡

       

      またの機会に。

       

      ボイスセラピーヨガ&ボイスタッチセラピーの3時間講座は

      随時開催しております。

      ご希望の日時をご連絡くださいませ。

       

      メール:info●luna-sola.com(●を@に変えてください)

      電話:070−5437−1576

      ビジョンヨガ中級インストラクター

      ボイスワークトレーナー

      伊東明子まで。

       


      したいことブームの裏側で

      0

        したいこと、するのはとてもGOOD。

         

        その他に「使命」「役割」がおいてけぼりになってないでしょうか?

         

        あなたにやってほしいこと、です。

         

        例えば、

        スイーツが好きだったら、そればかり食べてたらいいのかと

        いえばそうではなく、

        ハミガキもしないといけないし(唾液がちゃんと出ていたらハミガキは要らないみたいですが)

        他の栄養素もある程度必要だと思うんですね。

         

        つまり

         

        したいこと

         

        の前に

         

        やらないといけないこと(上の例でいくと、他の栄養素<主食>を摂るなど)

        をしないといけない、ということです。

         

        それをおろそかにしていると、

        それを無視してやらないでいると、

         

        虫歯になっちゃう、ということです。

        (ちょっと無理矢理?(苦笑))

         

        虫歯は治療すればいいのですが、

        またまた使命や役割を無視していると、

        次は何が起こるでしょうか。

         

        と、こんな感じで、

        要するに

        すきなことをやるのはいいのだけど、

        すきなことだけやってると、大丈夫?ってことが起きます。

         

        だから、一つひとつ、目の前にあることを取り組むことが

        とても大事だと思うんですよ。

         

        【大事の前の小事】

        という言葉があるんですが、

        Big chance をものにしたいのなら、

        小さい事、ささいなことをしっかりとクリアしていくことが

        そこにたどり着く唯一の方法なんだと思います。

         

        私も、先日、小さい同窓会に参加してきたのですが、

        これが一年ぐらい数か月置きに飲み会的に開催されてて、

        だいだいほぼ出席してました。

         

        7月の会は、イベントの後ということで(翌日もイベントがあり)

        疲れが出ないかな〜、と思ってほんとにスルーしようかと思ってたのですが、

        (参加したい気持ち40%ぐらい、あとはヒマだしご飯食べて帰るか、ぐらい)

        とりあえず参加。そこでは何も無かったのですが、

        続いて8月の会。

        新しいメンバーもいて、楽しく過ごせました。

        これが、呼ばれてもスルーしていたり、イヤイヤ参加していたら

        どうなったでしょうか。

         

        参加すると決めたら楽しんで帰る!

         

        そういう気の持ちようがよかったのか、

        開き直りがよかったのか(笑)。

         

        何でもトライして、前向きな気持ちで取り組む。

         

        そういう生き方が【大事】Big chance を呼び込むのではないかな、

        と思ったこの夏でございました。

         

        飲み会と使命と役割の比喩・・・

        ちょっと可笑しいかもしれませんが、

        なんとなくおわかりいただけたら幸いです^^;

         

        *  〜   *  〜  *  〜  *  〜

         

        イヤな気持ちが多くても、前向きになってコマを進められる、

        そんな心と身体づくり、ビジョンヨガで身体から変えて実現しましょう。

         

        苦手なことを克服しませんか?

         

        スケジュールはこちらから

        9月のおススメは、22日(土)10時〜13時の

        ボイスセラピーヨガ&ボイスタッチセラピー 3時間コースです。

        受講料 5,000円

         

        声の質を磨いて、心と身体をゆるめて

        自分にとっての声を好きになり、

        心の声、身体の声、メッセージを受け取りやすく、

        そしてその使命と役割をまっとうしていけるようになります。

         

        *きれいな声にする講座ではありません

         

        お申込はブログ左上の申込フォーム、または

        メール:info●luna-sola.com(●を@に変えてください)

        電話:070−5437−1576

        からご連絡ください。

         

        (これをやった後はいいことが結構起こるんですよね〜☆彡)

         

        いいこと無いな〜、という方は身体を変えて、

        人生の変革を起こしていきましょう!

        逆転ホームラン、打ってくださいね☆彡


        「したいことをする」という意味の分かれ目

        0

          <したいことをするブームの裏で>

           

          したいこと、してますか?

           

          でも

           

          目の前のやるべきことから目をそらしていませんか?

           

          さて。

           

          では

           

          何をどうすればいいのか?

           

          選択の分かれ目です。

           

          続きはまた今度!

           

          *  〜   *  〜  *  〜  *  〜

           

          したいことをして、夢をかなえるための

          心と身体づくり、ビジョンヨガ。

          もちろん、日々の事にも取り組める、

          何が起きても自信がつき、人生が充実していく、

          そんな展開が待っている人生のいたきも道場で、

          自分自身を磨いていきませんか?

           

          ビジョンヨガのお問合せ、ご予約は

          電話:070−5437−1576

          メール:info●luna-sola.com(●を@に変えてください)

          またはブログ左上の申込フォームから、

          お送りください☆彡

           

          さらに一周り大きな成長へと進んでいきましょう。

          お待ちしております!


          心配事を解消すると!

          0

            連休が終わりました。

             

            いかがお過ごしになったでしょうか?

             

            その間に起きた出来事を書きたいと思います。

             

            連休中、一つ、気になっていたことがあり、時間的に

            それをどうにかして解消し、準備をしたほうが多分いいだろう、と

            思っていました。

             

            【そうならないかもしれないし、そうなるかもしれない。】

             

            どっちだ?!

             

            その解決する方法をあれこれ思い巡らし・・・。

             

            あ!

             

            これなら誰にも迷惑がられない〜!

             

            という解決法がひらめきました。

             

            よかった、やれやれ。

             

            と家路につきましたら、

             

            その予想の通りのことになり、

            準備をしてたことが役に立ったのです。

             

            もし、それをしていなかったら、と思うと@@

             

            ということで、その時思ったのは、

             

            心配事をすると、幸運がやってくる!

             

            って感じでした☆彡

             

            最近、ツイテないな〜、と思ってる方は、

            この線でいってみてはどうでしょう?

             

            そして

             

            ひらめきといったらビジョンヨガ!

             

            よりよい行動を身体が発信してくれます。

             

            硬い身体でも大丈夫!

             

            筋肉、骨格がほどよくゆるんでととのっていきます。

             

            スケジュールはこちらからご覧ください!

             

            出張講座も時々おこなっております。

             

            お問合せ、ご予約は

            電話:070−5437−1576

            メール:info●luna-sola.com(●を@に変えてください)

            三つ子の魂百までプロジェクト統括

            ビジョンヨガ中級インストラクター

            伊東明子まで。

             

            自らの身体と仲良くなり、

            楽しい人生を創りだしていきましょう!


            五輪メダルへのあくなき努力

            0

              今日はフィギュアスケートの話で持ち切りですね!

               

              それにしても、羽生選手や宇野選手、

              他の国の選手や五輪に向けてがんばってきた選手、

              次回の五輪を目指している選手。

               

              皆さん、壁があっても挑戦し続けて

              その結果を受け止めています。

               

              致命的な負傷したって、

              自分が達成したいことに、

              どうやったら実現可能なのか?

               

              を周りのコーチやケアスタッフの方たちと

              協力して、目指してきたんですよね。

               

              そして、周りがよいしょするのではなく、

              本人がどうしたいか。

               

              本人が立ち上がって、実力を発揮する!

               

              そう決めなければ、周りの人もなんともできません。

               

              羽生選手たちは、そんなことをこの4年間

              克服しながら、成長し、表彰台に立った。

               

              その努力をすることの素晴らしさ。

              自分が叶えたい!と思っていることを

              実現に向けて努力することの素晴らしさ。

               

              羽生選手はそんなことも含めて

              こんな自分でもできる!ということを

              知ってほしい!という気持ちで演技していた、

              という感じでインタビューを受け取りました。

               

              羽生選手はそういう使命感があるみたいですね。

               

              東北の方へのエールもそうですが、

              これまでは欧米の選手が表彰台を占めていたのが、

              僕らでもできるんだ!

              ということを証明してくれているような気がします。

               

              夢はかなうんだ!

               

              ということを多くの人に知ってもらいたい。

               

              ぜひとも、何か歩みを止めているような

              人たちにも届いたらな、と思いました。

               

              自分のためだけの金メダルじゃなくて、

              そういうことを目指しているからこそ、

              他人のためにだからこそ、

              努力ができるのかもしれません。

               

              私も、皆さんの健康であったり自己実現のために

              ビジョンヨガなどをしているようなものですが、

              もっと自分の実力、技術やいろんなことをレベルアップしてきたいな、と

              改めて思うのでした。

               

              そして、宇野選手の

              練習してきたことをすれば、結果が出る。

              といったある意味、当たり前のことをおっしゃっていたのが

              印象的でした。

              (基本的におもしろい子だな、って感じはしていましたが(笑))

               

              本番に誰かが、神様が助けてくれるとか、何か審査員が贔屓してくれるとか、

              ではなく。

               

              自分の日ごろがそのまま、出る。

               

              目の前のことをしているだけで、大きな舞台でも事を成し遂げられる。

               

              目の前のことを一生懸命しているからこそ、大舞台だろうがなんだろうが、

              実力を発揮できる。

               

              そんなことを体現しているのが素晴らしいと思いました☆彡

               

              *  〜   *  〜  *  〜  *  〜

               

              日々の心と身体の基礎づくり、ビジョンヨガで、

              どんな大きな事でも成し遂げられる、そんな心と身体の準備を

              していきませんか?

               

              ぜひ、ご参加ください。

              身体をゆるめ、深い睡眠によりあなたの眠っている実力を呼び覚まします。

               

              スケジュールはこちらからご覧ください

               

              お申込み、お問合せは

              メール:info●luna-sola.com(●を@に変えてください)

              電話:070−5437−1576

              育みサロン こもれ美

              ビジョンヨガ中級インストラクター

              伊東明子まで。

               

              日ごろからの積み重ねをしていきましょう!


              Don't try so hard.(WANDS)

              0

                就労関係の記事を作成したので

                そのついでといいますか、

                講演者の藤家さんが「何を励みにしてがんばれたか?」

                の質問の問いに

                「好きな歌を聴いて前向きな気持ちにしていた」

                と(いうような感じで)おっしゃっていました。

                 

                好きな歌と言えば若い時はもっぱらB'zでしたが、

                最近入れ込んでいる(笑)WANDSの歌も何か沈んだ状態から

                さぁ、立ち上がろうか、という感じの歌があるので

                紹介したいと思います。

                 

                Don't try so hard

                 

                むっちゃ暗い音楽です。

                「恋せよ乙女」とか出していた人が・・・

                と思ってましたが、だんだんと慣れてきました^^;

                 

                作詞した上杉昇さんが、TVのイメージと違う方向に

                本当は進みたい、という気持ちと所属していた会社の方針

                が違ってしまっている状態が現れているようです。

                 

                ニートやひきこもりの方も、

                「本当はこうしたいけど」という想いがあるのではないでしょうか。

                 

                上杉さんの場合は、ミリオンセラーの最高潮の中、

                その人気・お金を取るか、本当にやりたい音楽を取るか、

                悩んで、悩みながら作詞活動を続けていました。

                でも、その時その時は一生懸命目の前の与えられたことを全力で

                ライブ活動などもしていたそうです。

                 

                私はWANDSは「下積み時代」だったんだろうな、と思いました。

                 

                誰にでもありますよね。

                 

                B'zや他のアーティストはそういう下積み時代があって、

                やっと目が出る、花が咲く、で人気になっていったわけですが。

                俳優さんも同じく。

                町人Aとか、エキストラとかから始まって・・・

                という方が多いですよね。

                 

                何にしても、本人がやりたいことができているのなら

                それでいいと思います。

                 

                上杉さんの場合は(また(笑))、ファンの人数があまりにも多かったのが

                転身する際のある意味負担になっていたのかもしれませんね。

                 

                心が優しいから悩むんでしょうね。

                生き方が素晴らしいと思います。

                 

                バースビジョンを生きています。


                本当にやりたいこと とは

                0

                  9月も後半にきております。

                  今年も残すところ、あと3ヶ月少々。

                   

                  今年の振り返りはまだ早いような気がしますが^^;ちょっと書いてみました(笑)

                   

                  この夏、テレビが壊れたのですが、結局復活してまして(笑)

                  その、復活までの間の1週間ほど、youtubeをテレビ代わりにしておりました。

                   

                  テレビについては別の機会に書きたいと思いますが、

                  youtubeで何を視聴していたかといいますと、

                  B'zの曲を流しておりました。

                  中学生のころから好きで高校の時にファンクラブに入ったのですが、

                  15年ほどで辞めました。

                  ま、そのいきさつも別の機会に?書くかどうかはわかりませんが・・・(笑)

                   

                  テレビが観られなくなり、久々に最近はどんな音楽をしているのだろう?

                  と思ってB'zを流していたのでした。

                  (カラオケでは時々歌っておりましたが)

                   

                  その傍ら(かたわら)で、また懐かしいバンドが。

                  WANDS(ワンズ)です。

                  こちらもカラオケでは度々歌わせていただいておりますが(笑)

                  ボーカルの上杉昇さんは今どうしているのだろう?と

                  調べておりました。

                   

                  ら、

                  何とWANDSの頃はイヤイヤやってたということがわかり。

                  え?

                  イヤイヤやっててあんなに売れてたの???

                  イヤイヤってどういうこと????

                  と調べつくしておりました(笑)

                   

                  と、「上杉昇」で調べていただいたらわかるのですが、

                  短く言うと、今はやりたい音楽をやっている、ということらしいのです。

                   

                  そんな経緯を知って、びっくりしました。

                  嫌なことをしている時はすっごく売れてミリオンセラー。

                  でも、本当にやりたいこと、やりたい音楽をする道を選び、

                  売上は度外視。

                   

                  そして、先日は台湾にてライブ。

                  その後台風の日に大阪。(チケット買おかと思うぐらい・・・)

                  どちらもWANDSの頃にヒットした「世界が終わるまでは・・・」

                  を歌ったらしいのですが。

                  youtubeで見た限り、歌声は変わらず若々しく。

                  年を重ねると、高音が出にくくなるものですが、

                  相変わらずの現役なお声にびっくり。

                  やりたいことやってると、若いままなのかもな・・・。

                   

                  世の中、わからないもんだな、と思いました。

                   

                  人が(上杉さんに)期待していることは押しつけで、

                  当人はイヤイヤやってる、けれども売れる。

                   

                  上杉さんは、「やりたいことをやる!」と5年足らずでスターの地位を見切り、

                  24,5歳で(今から20年前?)に自分の志に生き始めたのでした。

                   

                  そんな昔に!?

                  そんな若さで!?!!!

                  と思いました。

                  (なーんも考えてなかった・・・こともなかったかな)

                   

                  ちょうど、「自分探し」がブームになっていたのではないでしょうか。

                   

                  自分を探すのはまだしも、路線を変えるとなると というか

                  路線を戻す、でしょうかね、上杉さんの場合は。

                   

                  ジレンマもありながら、だったのでしょう。

                  いろんな記事を見て、なんだか胸が苦しくなりました。

                  (PCをずっと見てるからだと思うのですが(笑)ハートポイントせねば!)

                   

                  やりたいことを選んで、現実に直面して、でもなお

                  進み続ける。

                   

                  生き方がかっこいいな、と思いました。

                   

                  潔い(いさぎよい)というか。

                   

                  媚びへつらうことのない姿。

                  現代に生き方を示してくれているようにも感じます。

                   

                  とにかく、この方の人生がなんだか凄かったので、

                  綴ってみました。


                  夏に

                  0

                    お盆ですね!

                     

                    皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

                     

                    夏の季節は、あまり生真面目にならずに

                    ゆるゆるで楽しくするのが一番。

                     

                    遊ぶこと、そしてシフト制などで

                    「いつもと同じ!夏休みなんて無い!」

                    という方も、この「遊ぶ気持ち」を

                    持って通勤・通学するといいと思います。

                     

                    寄り道してみるとか?

                    行ったことないお店や場所に行ってみるとか?

                     

                    夏の冒険、してみてくださいね!

                     

                    ビジョンヨガも遊びを入れたセッションをします。

                     

                    お待ちしております!

                     


                    義理と人情の

                    0

                       

                      先ほどまで、朝日系列の「しくじり先生」という番組を見ていました。

                       

                      電波少年の坂本ちゃんのお話しもすっごく勉強になりました。

                      けど、この写真の新庄元プロ野球選手。

                      新庄選手の生き方が、すごいな〜、と思ったので

                      私が思ったすごいな〜、と 思ったところを記録しておきたいと思います。

                       

                      ・「阪神タイガースに所属していたので、読売ジャイアンツには

                        行けない!と思った。」ことについて。

                       

                       普通なら、行きたい球団、行きたい会社にライバルであろうと行ける自由は

                       ありますよね。でも、新庄選手にはその選択は無かった。

                       

                       すごく、【義理がたい】人なんだ、とちょっと驚きました。

                       

                       (だって軽く見えるから^^;)  

                       

                       ビジョンヨガをやっていく中でも、

                       そういう精神面が大事だということにいろんな場面で気づかされます。

                       

                       そして、ビジョンヨガ自体がそういうところを大事にしています。

                       

                       だから、新庄選手っていいヤツなんやな〜、と心底思いました^^

                       

                      ・「1日で考えは変わる!」  ということについて。

                       

                       人間、そういう時だってありますよね。

                       筋を通せ、とかいう時もあるでしょうけど。

                       

                       その点、1番目のところと相反するところですが、

                       柔軟だと思いました。

                       

                      ・自分を活かせるところへチャレンジする精神。

                       国内の年棒が高い球団を選ぶのではなく、

                       年棒が格段に少ないところでもメジャーリーグ、という野球少年なら

                       誰でもあこがれる場所へ行く、という選択をしたところ。

                       

                       私も規模はだいぶ違いますが(笑)

                       難しいところを選択するタイプだったりします(笑)

                       

                      ・周りのためになることをする

                       

                       新庄選手はメジャーから戻ってきて日本ハムファイターズに入団しました。

                       日ハムでは、自らピエロになって、観客を楽しませることを3ヶ月も前から考えて

                       サプライズをして試合の日を楽しんでいたそうです^^

                       すごいですね〜。ファンサービス。

                       

                       そして、後輩の士気を高めるために、引退宣言を早めにしたこと。

                       その後の観客動員数が増え、若手にホラお前も頑張って活躍しろ!と

                       いうエールを行動で示したんだそうです。

                       

                       ひやー。人想いなんですね・・・。

                       

                      ・逆境に強い  

                       

                       たたかれるほど、

                       

                      「がんばるぞ〜!!!」

                       

                       と燃えるタイプだそうです^^

                       

                       その逆で、持ち上げられると弱いそうです。

                       

                        ・「毎日を楽しく生きていきたい。」

                       ほんとだな〜、それに尽きると思います。

                       

                         自分の人生を生きてるな!って思いましたニコッ

                       

                      私も気持ちを新たに、

                      ビジョンヨガを中心に いろんなことをしていきたいと思いました☆彡



                      ご予約・お問合わせ

                      ご参加のお問い合わせ、ご予約は
                      info●luna-sola.com
                      ●を@に変えてください)
                      070-5437-1576まで
                      又はお申込みフォーム
                      ホームページはこちらです SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー

                      プロフィール

                      カテゴリ

                      カレンダー

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>

                      伊東明子

                      profilephoto
                      ビジョンヨガ公認
                          中級インストラクター
                      マタニティヨガインストラクター
                      タッチセラピー手波法
                               テナミスト
                      名前のことだま鑑定師
                      母と子のタッチセラピー講座講師
                      女性のカラダ講座講師

                      新着記事

                      recent comment

                      • 布でできたおむつ
                        明子
                      • 布でできたおむつ
                        たれ
                      • NHK文化センターにて「名前のことだま教室〜入門〜」開催
                        明子
                      • NHK文化センターにて「名前のことだま教室〜入門〜」開催
                        ことだま教師
                      • 「家族に優しくできました〜♪」
                        明子
                      • 精神面が癒されるヨガ
                        明子
                      • 「家族に優しくできました〜♪」
                        たれ
                      • 精神面が癒されるヨガ
                        たれ
                      • 「一人目の時は何の知識もなくて・・・」
                        明子
                      • 「一人目の時は何の知識もなくて・・・」
                        たれ

                      links

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode