軟骨折れそう〜!

0
    昨日の子ども寺子屋でのファイアーをしていたときのこと。

    おしゃべりで人懐っこいY君の耳を触りました。
    あら?! 意外と硬い・・・。
    夜遅く寝てるから?
    TV観てるから?
    そして二つ折り。

    ポキッ! とまではいきませんでしたが、 この子、こんなにかたいんだー、と思いました。
    (一見、自由だから柔らかいタイプではないかと思ってました)

    Y君は優しいからか、誰にでも接することができるのですが、
    それなりに、気を使っているのかもな。
    そして、繊細で純粋なんじゃないかと思いました。
    子どもが子どもらしいというか。
    だから、どこかで発散させるところが必要だと思うんです。
    まだまだ甘えたい!という年齢のころにどう周りが接するか。
    突き放すのは簡単だけど、それで離れていっては仕方がない。
    子どもは、飛び立ちたくなったら自然に大人になると思うんですよね。
    (それが語源で「大人しい」だとか。)

    成長途中だから、できる子はできる。
    できない子はできない。
    でもできないなりにフォローし、導くのが「先生」という役だと思います。
    だから、できるだけこちらも誠意を持って接したいと思います。
    頭ごなしに怒るのは簡単。
    子どもを子ども扱いするんじゃなく、一人の人間として 見守りたいと思います。

    *甘え、として態度に出るか、ワル、として態度い出るか  
     の違いで、どちらも甘えたいのかな、と思いました。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    ご予約・お問合わせ

    ご参加のお問い合わせ、ご予約は
    info●luna-sola.com
    ●を@に変えてください)
    070-5437-1576まで
    又はお申込みフォーム
    ホームページはこちらです SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー

    プロフィール

    カテゴリ

    カレンダー

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    伊東明子

    profilephoto
    ビジョンヨガ公認
        中級インストラクター
    マタニティヨガインストラクター
    タッチセラピー手波法
             テナミスト
    名前のことだま鑑定師
    母と子のタッチセラピー講座講師
    女性のカラダ講座講師

    新着記事

    recent comment

    • 布でできたおむつ
      明子
    • 布でできたおむつ
      たれ
    • NHK文化センターにて「名前のことだま教室〜入門〜」開催
      明子
    • NHK文化センターにて「名前のことだま教室〜入門〜」開催
      ことだま教師
    • 「家族に優しくできました〜♪」
      明子
    • 精神面が癒されるヨガ
      明子
    • 「家族に優しくできました〜♪」
      たれ
    • 精神面が癒されるヨガ
      たれ
    • 「一人目の時は何の知識もなくて・・・」
      明子
    • 「一人目の時は何の知識もなくて・・・」
      たれ

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode